Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  ATF >  ATF

ATF

ATF交換、いつも通りの人気メニューです。
昨年からドタバタで、写真を撮る間も無く、黙々とやってましたが、デジカメの寿命がそろそろでまとめてUPします。
デジカメとATFで、何の関連があるかとお思いでしょうが、実はあるんですよ。
ATFでベタベタになった手でカメラをさわると、カメラが溶けてくるんですよ、たぶん。
レンズのコーティングもはげて、なんとなく変な色合いに。
SDカードの接点も具合が悪いですし、バッテリーもダメですね。

アマゾンで見たら、デジカメって1万円以下で買えるんですね、しかもNikonが。




DSC_3786.jpg

E様のF30-320iのATF交換です。
最近、F系のATF交換が急増中です。
F01あたりだと、もう10万キロ超えのクルマがありますし、F10でも5万キロ超えはあたりまえ。F30も結構な台数が出てますからね。


DSC_3787.jpg

最初にATFをチョロチョロ抜いて、フラッシングをします。


DSC_3788.jpg

オイルパンを外してストレーナー交換。


DSC_3789.jpg

F系も、オイルパンにストレーナーが内蔵されています。
ですのでオイルパンごと交換。


DSC_3790.jpg

新しいオイルパンに交換してATFを規定量充填。
8速になっても、作業は全く同じです。




DSC_3801.jpg

T様のE61のATF交換です。
走行距離は14万キロ。
走行距離が多いと、心配される方も多いと思います。
ATF交換OKか、いやいやNGか。
判定方法はきちんと確立されています。
逆に言えば、走行距離が少なくてもNGの個体も有ります。
ATF交換をご依頼の場合、作業開始前に判定のための検査をします。
ご安心ください。


DSC_3800.jpg

ドバっとATFを抜いてフラッシングします。


DSC_3802.jpg

オイルパンをとっちゃいます。


DSC_3803.jpg

旧品のオイルパン。
最近わかったんですが、衝撃にムチャクチャ弱いですね。


DSC_3805.jpg

マグネットはモリモリ状態でした。


DSC_3804.jpg

ATF漏れしてないな~と思ったら、新しいタイプのハーネススリーブがついてました。

新しいATFを規定量充填して完了です。
規定量っていうのも、きちんと測定方法があります。




DSC_3783.jpg

Y様のE60もATF交換です。
すみません、車体の写真ありません・・・


DSC_3784.jpg

車体の写真は有りませんが、もちろんオイルパンも交換です。


DSC_3785.jpg

ハーネススリーブは、旧品は古いタイプでした。
当然、カプラー部分は漏れたATFでテロテロになってました。


DSC_3807.jpg

排出した旧油はこんな感じ。。。


DSC_3808.jpg

新油はこんな感じ。。。
全く違いますね。




DSC_3734.jpg

C様のAUDI RS6は、車検とかRECSなんかもご依頼いただきました。


DSC_3811.jpg

まずはATFの排出。
きれいに見えますが、実は意外と汚れてました。
ここら辺がダメになったデジカメのマジックでしょうか。


DSC_3813.jpg

ストレーナーを交換しますので、オイルパンをパックリと割ります。
っていうかはずします。


DSC_3814.jpg

オイルパンというのはこちら。
パンとは鍋のことです。


DSC_3815.jpg

ストレーナーとガスケットももちろん交換です。
AUDIも規定量のATFを充填して完了です。




ATF交換、ミッションのフィーリングが変わりますよ。



http://www.stella-motors.co.jp/
スポンサーサイト
[ 2015/01/26 21:02 ] ATF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです