Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  車検・点検整備・メンテナンス >  メンテなど

メンテなど

今、書いておかないと、また溜まってしまいますので記事を書いておきます。




DSC_3149.jpg

Y様のE46-318i、走行中の冷却水漏れで修理入庫でした。
前期モデルですので、各部プラスチックの劣化が進行し、部品の選定も慎重になります。


DSC_3150.jpg

今回の一番の原因は、定番トラブルのサブタンク。


DSC_3155.jpg

横に亀裂があり、水圧で冷却水が噴き出します。


DSC_3157.jpg

他にも、ボロボロになってしまったパイプなども。


DSC_3159.jpg

定期的な冷却水交換を怠ると、各部が詰まります。


DSC_3162.jpg

ロアホーステンプセンサー部分からも冷却水漏れが始まっていました。


DSC_3154.jpg

交換部品一式。
本当はラジエターやヒーターホースも手を入れたかったのですが、予算の都合もありますので、まずはの修理となりました。




DSC_3175.jpg

サーキット走行中に、急にブレーキが効かなくなったE46。
公道じゃなくて良かったですね。


DSC_3174.jpg

マスターバッグのダイヤフラム劣化によるトラブルでした。


DSC_3176.jpg

念のため、バキュームポンプもリペアして、万が一に備えました。




DSC_3213.jpg

Y様のE46-M3、SMGのトラブルで入庫でした。
SMGのトラブルは、数パターンありますが、今回はハイドロユニットのトラブルでした。
診断をしても、具体的なエラーが無く、実測値と規定値を照らし合わせる作業を続け、気が付けば長期入庫になってしまいました。


DSC_3214.jpg

ハイドロユニットは、インマニを取り外した場所にあります。


DSC_3216.jpg

数値的に機能の低下が見られませんでしたが、100km以上連続走行するとシフト不能となるトラブルをご相談されておりまして、ちょっと判断に苦しむ場面もありました。




見た目で判断できるトラブルは、診断から修理完了まで早く終わりますが、数値の分析は再現性が少ないと時間ばかりが過ぎて、答えを見つけ出すのに難儀しますね。



http://www.stella-motors.co.jp/
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです