Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  今日の出来事 >  BMW320i(E90) エンジン不調

BMW320i(E90) エンジン不調

今回は、いつもと少し違った書き方をしてみます。

少しは、まじめに細かく診断という仕事をしている様子をお見せします。


S様が、BMW320i(E90)のエンジン不調でご来店です。
以前、エンジン内部にスラッジが大量に発生し、ビルフラなどの作業をさせて頂きました。

その時のブログ

作業が終了してお帰りの途中で、エンジン不調が再発してしまったそうです。

お預かりして診断からとなりました。
BOSCHの診断機"KTS"を接続してみると、下記内容のエラーが入力されていました。


img001.jpg

「インテーク側カムシャフト調整異常」という、ズバリそのもののエラーが記録されています。
まんまではつまらないので、どういう状態かをモニターしてみます。


img002.jpg

インテーク側カムシャフトセンサー(青線)と、エキゾースト側カムシャフトセンサー(赤線)の動作を比較しております。
アイドリング中は、両方とも120度付近にあります。
実は、両方とも120度というのがそもそもエラー状態です。
エキゾースト側(赤線)は、120度でOKですが、インテーク側は80度くらいでなければなりません。
グラフ横軸は時間軸で、25秒付近で、エキゾースト側(赤線)に変化があります。これはエンジン回転を上げてます。
この時に、同時にインテーク側(青線)に変化が無くてはなりません。

で、原因は何かというと。。。


DSC_2928.jpg

カムシャフトセンサーの異常そのものでした。


DSC_2929.jpg

センサーにスラッジが堆積して、センサーの機能を失っていました。


新しい物に交換して、再びBOSCHの診断機"KTS"でモニターした結果がこちら。


img003.jpg

きちんと反応していることがわかるかと思います。

修理完了です。


DSC_2927.jpg

オイルフィラーキャップを開けてみると、前回のビルフラ作業時にはスラッジ盛り盛り状態だったのが、今では嘘のようにきれいになっていました。



http://www.stella-motors.co.jp/
スポンサーサイト
[ 2014/09/02 15:56 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです