Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  サス・ショック・ブッシュ・アライメント・足回り >  アライメント測定/調整

アライメント測定/調整

アライメント調整もここ数年で認知度が高まり、気持ちよく走りたいオーナー様達からのご依頼が増えています。
昔はアライメントはチューニングカーに乗ってる人が気にする程度でしたが・・・

クルマのスタイルとハンドリングを両立させると、自然と純正で装着されているタイヤサイズが太くなり、また足回りの構造も複雑になります。
単純な構造の足回りでは気にならないクルマの挙動も、複雑になってくると少しのズレもハンドリングに影響してきます。




DSC_2175.jpg

T様のBMW120iのアライメント作業です。
ステアリングを5度くらい右に回さないと、クルマが左に寄っていくとの事でした。
リアトーが左に寄る角度になってました。


DSC_2177.jpg

ステアリングのセンターを出す場合、合いマークで合わせるクルマもあれば、目測でセンターを出すクルマもあります。
また、診断機でアングルセンサーの0度で固定する場合もあります。
診断機無しでは難しくなってきますね。




DSC_2189.jpg

M様のポルシェ997のアライメント作業でした。
走行時にステアリングのふらつきを感じられておりました。
ブッシュの劣化も視野に入れた作業でしたが、カチっとした状態で、全く問題ありませんでした。
数値のズレを矯正して、曲がるけれどもまっすぐ走る調整としました。




アライメント作業は、ほとんどの車両で測定と調整時の重量配分が決められています。
まず、ガソリンは満タンであること。
そして、車載工具を所定の位置に置いて、車両メーカーによっては室内やトランクにウェイトを乗せます。
本気のアライメント作業をご依頼時には、室内やトランクの荷物を下ろしてご来店頂けましたら幸いです。



http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです