Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  車検・点検整備・メンテナンス >  シトロエン C6

シトロエン C6

O様のシトロエンC6は、今年の初めからメンテナンスでお預かりをし、途中納車をしながらも足かけ5ヶ月の作業を続けております。
時間がかかる理由が、国内に部品在庫が少なく、また部品の特定も時間を要し、次のステップに進むのもヨチヨチ歩きとなっていることです。

一番最初は、エンジンマウントとミッションマウントの交換から始まりました。

DSC_1211.jpg

DSC_1212.jpg

上のマウントは、こんな感じの奥深くに眠っております。


DSC_1214.jpg

DSC_1215.jpg

これは比較的、手を入れやすい場所ですね。
でも、取り外すパーツは相当です。


DSC_1218.jpg

DSC_1219.jpg

これも見える場所に取り付けられていますが、やはりそれなりにパーツを取り外して交換します。


DSC_1220.jpg

DSC_1221.jpg

これがまあまあ一番作業しやすい場所でした。
「まあまあ」ですね。

これらのマウント類も、フランスオーダーという納期がいつになるかハッキリしない状態での作業で、予定よりも大幅にお預かり時間が長くなってしまいました。


DSC_1223.jpg

シトロエンの、船に乗っているかのようなフワフワの乗り心地を実現するのはハイドロ式の足回りで、そのハイドロへフルードを供給するリザーブタンクからフルード漏れが発生していました。
一度補修をして、延命を図った痕跡が見られますが、努力の甲斐もなくブクブクに膨れあがってフルード漏れを再発していました。


DSC_1224.jpg

リザーブタンクは、国内在庫が有ったため、問題なく作業を進めることができました。


DSC_1228.jpg

DSC_1229.jpg

フロントロアアームのブッシュが抜けて、ガクガクの状態でした。
こちらはアーム交換で解決です。
これもたしか入手に1ヶ月ほど要したと記憶しております。


DSC_1231.jpg

DSC_1232.jpg

そんな合間に、フューエルフィルターを交換したり。。。


DSC_1468.jpg

エアクリーナーエレメントを交換したり。。。

ただし、こんな消耗パーツでも、部品が到着すると品番違いだったり形状違いだったりで、なかなか前に進まないという、半ば「シトロエン」という自動車メーカーに翻弄されながらの進行が続きます。


たしか、ここらへんまでの作業をして、一時納車となりました。

そして、一週間くらいして、新たな課題で再入庫という運びになりました。
足回りが硬いというか、しっくりこないというか、ガクガクでカチカチの足回りなんですね。


DSC_1453.jpg

DSC_1454.jpg

まずは、ガクガクは、ロアアームを交換して、足回りのバランスが微妙に変化して、上段写真のアームに負担がかかったようです。
奥側で目視しずらい部分のブッシュがやや斜めになっていました。


DSC_1470.jpg

DSC_1470.jpg

DSC_1475.jpg

DSC_1720.jpg

DSC_1469.jpg

DSC_1721.jpg

カチカチの足回りを解消する為に、アキュームレーターを交換となりました。
全部で7個あります。


DSC_1474.jpg

結構、ガッチリと付いてまして、チェーンをかけて取り外します。


DSC_1525.jpg

ひととおり足回りの作業が終わり、アライメントを測定/調整の作業でまずは一段落です。


途中経過ですので、まだまだ作業が続きます。
部品到着が待ち遠しいですぅ・・・


http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです