Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  ATF >  ATF交換 三連チャン

ATF交換 三連チャン

ゴールデンウィークの谷間のど真ん中ですね、平日ですが大変賑わっておりまして、誠にありがとうございます。

ATF交換がまとめてご入庫です。




DSC_1651.jpg

O様のE39がATF交換でご入庫でした。


DSC_1653.jpg

フラッシング途中の排出したATFです。
この頃のATFは、ミッションとフルードの相性のせいか、それとも単純に汚れが多いのか、ほとんどの車両のATFがこんな感じです。


DSC_1654.jpg

フラッシング後、ストレーナー交換の為にオイルパンを取り外します。


DSC_1655.jpg

オイルパンのマグネットは、いつも通りにたっぷりと鉄粉が付着しています。
マグネットにつく鉄粉の量はそれほど多くなく、走行距離の多少や年式にかかわらずこのくらいの量です。
マグネットでとりきれない鉄粉は、ミッション内部を循環します。


DSC_1656.jpg

ストレーナーは汚れたATFの色で着色されています。


DSC_1657.jpg

新しいストレーナーの色は、黄色っぽい色合いです。


DSC_1658.jpg

各部を洗浄して、ストレーナーを取り付けます。


DSC_1659.jpg

ホコリ一つ無い状態に洗浄したオイルパンを、ミッションに取り付けます。


DSC_1660.jpg

組み付けが完了しましたら、所定の行程で新油を充填します。


DSC_1661.jpg

ちなみに、こちらが排出したATFです。
年数とともにATFには汚れが蓄積されています。
トラブルが発生する前に作業をすることによって、コンディションがいい状態を長持ちさせることができます。




0DSC_1694.jpg

S様もE39のATF交換でご来店です。


DSC_1695.jpg

こちらも、排出したATFは相応の汚れ方です。
実は、最近ある方法で、効果的にスラッジを取り除くことができるようになりました。


DSC_1696.jpg

DSC_1697.jpg

今までは、フラッシングが完了するとほぼ新油状態のATFが滴ってましたが、少し手を加えることでさらに汚れが落ちることがわかりました。


DSC_1698.jpg

新しいストレーナーに交換して、新油を充填します。

作業後は、変速がさらにスムーズになり、キレのある加速がよみがえります。




DSC_1678.jpg

W様のE46は、最初にInjector Flushの作業から始めました。


DSC_1679.jpg

洗浄液をWで、大きな効果を期待します。


DSC_1680.jpg

続いてインテーククリーニングの施工もご依頼頂きました。


DSC_1681.jpg

さらにWAKO'S RECSも。。。


DSC_1682.jpg

進化剤まで☆☆☆


DSC_1683.jpg

そしてATF交換でした。
排出中のATFがやや赤みがかっているのは、以前にATF交換をしている模様です。
お話しを聞きましたところ、フルードの交換のみ実施しているとのことでした。


DSC_1685.jpg

フラッシング後の排出したATFは、交換歴があってもそれなりの汚れ方でした。


DSC_1684.jpg

ストレーナーを見ると、いかにATFが汚れをためているかがわかると思います。


DSC_1686.jpg

新しいストレーナーを装着して組み付けし、ATFを充填して作業が完了します。




ゴールデンウィーク中は、まだまだATF交換のご依頼をたくさん頂いております。



http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
[ 2014/05/01 23:33 ] ATF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです