Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  車検・点検整備・メンテナンス >  BMW525i 車検整備でちょっとビックリ

BMW525i 車検整備でちょっとビックリ

BMW525i(E60)のK様から、車検ご依頼をいただきました。

久しぶりに車検ネタでもと思いまして。


4月からの消費税増税を控えて、4月車検の方の御入庫が3月に繰り上がり、3月車検のお車を2月に繰り上げてと、順繰りにやっております。

4月の車検の方はご注意を。
車検整備を受け付けた日や、お見積もり時の金額で消費税率が変わるわけではなくて、納車日で税率が変わります。
3/31までの納車であれば5%の消費税ですが、4/1以降の納車の場合は8%の消費税となります。
従いまして、ご都合により納車日が遅めに変更となる場合は注意が必要です。


さてさて、本題に戻ります。

DSC_1047.jpg

DSC_1058.jpg

車検時に、点検整備だけでなくクルマに良いことをやっておきたいとのリクエストをいただきまして、Injector flushとビルフラの施工をさせていただきました。
エンジンがボソボソと言ってましたので、両方とも効き目はかなりあるんじゃないかと思います。


DSC_1048.jpg

ATF漏れもあり、ATF交換のご依頼をいただきました。
修理してメンテもできるとは一石二鳥です。

奥の方のオレンジ色の○は気になりますね。


DSC_1050.jpg

近くでみると、液体ガスケットをドレンボルト周りに練り込んでありました。
何のためかは察しがつきますが・・・
ATF漏れを止めようとがんばった痕跡ですね。


DSC_1052.jpg

ATFを抜くためにドレンボルトを開けると、奥の方までたっぷりと練り込まれてました。
たぶん、ミッションの中も、液体ガスケットのくずが循環してしまってるんじゃないかと思います。
こういう異物をミッションはとても嫌います。
このままじゃマズイですので、丹念にフラッシングします。


DSC_1051.jpg

排出したATFは、見たところそんなに古くはなさそうです。
やはり、漏れ止め処置をした際にATFを交換しているのでしょう。


DSC_1053.jpg

オイルパンを取り外すと、接合面にもたっぷりと液体ガスケットが練り込まれてます。
後の処理が面倒なんですが・・・


DSC_1054.jpg

奥の方で見にくいんですが、ATF漏れの大半はハーネススリーブから発生します。
オイルパンガスケット不良での漏れも、無くはありませんがほんとに稀です。


DSC_1055.jpg

問題のハーネススリーブです。
左が旧品で右が新品。
オレンジ色のOリングがつぶれているのはわかるでしょうか。
このOリングでフルード漏れを押さえていますが、劣化してスカスカになってフルードが隙間から漏れてきます。


DSC_1056.jpg

オイルパンを新しくして、Power ClusterのATFを入れて作業完了です。

ATF漏れを防ごうと頑張った跡はよくわかりますが、根本的な部分を抑えないと費用と苦労ばかりで直りません。


http://www.stella-motors.co.jp

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです