Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  車検・点検整備・メンテナンス >  BMW MINI エンジンの回転が異常に上がる/異音がある/車体下にチョコレート状の物体が

BMW MINI エンジンの回転が異常に上がる/異音がある/車体下にチョコレート状の物体が

A様のMINI COOPERが、
・エンジンの回転が異常に上がる
・エンジン回転に合わせて異音がある
・車体下にチョコレート状の物体が落ちていた
の症状で入庫でした。


DSC_0812.jpg


御入庫直後にテスト走行をさせて頂きました。
まず、エンジンの回転が異常に上がるという症状は、すぐには確認出来ません。
こういう事はよくありますね。
普段ご使用されている状況で発生していて、不思議と修理入庫すると症状が発生しない。
この部分は、発生待ちで次に進みます。

エンジン回転に合わせて異音があるのはすぐに判りました。
回転に合わせて、ゴリゴリともガラガラとも聞こえる音でした。


DSC_0811.jpg

異音の原因とチョコレート状の物体は、同じ部分からの発生でした。
エンジンマウントが完全に抜けて、中のオイルが漏れて車体下にチョコレート状の物体となって溜まっていたようです。
また、エンジンマウント2箇所、ミッションマウント1箇所でエンジンとミッションを支えていますが、マウントが抜けてエンジンとミッションが斜めになっていました。
斜めになることによって、エンジン回転とミッションの動きにロスが出て、異音が出ていたようです。


DSC_0813.jpg

マウントを一式交換で対処しました。


DSC_0814.jpg

DSC_0815.jpg

DSC_0817.jpg

DSC_0816.jpg

DSC_0818.jpg

DSC_0821.jpg

DSC_0819.jpg

これで変な音から解放されて、静かなエンジンになりました。

エンジン回転が異常に上がる部分が発生せず、もしかしたらマウントが原因で音が発生し、その音と回転が上がるが混同されているかと考え、納車準備をしました。


で、念のためにテスト走行を何度がしましたところ、出ましたね、1回だけ。
変速タイミングが狂ってしまった様な感じで、60Km/hくらいまで1速で引っ張って、なかなかシフトアップしません。

診断機でイロイロと調べましたが、こういう症状が出ている時に限ってエラーが何も入ってません。

制御でのトラブルは無いものと判断し、ミッションの初期化を実施して納車となりました。



http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです