Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  サス・ショック・ブッシュ・アライメント・足回り >  アルファ147 KONI FSD

アルファ147 KONI FSD

KONI FSDって地味に人気がある足回りです。
ガチガチの足回りじゃなくて、程よく制御された固さを出しつつもコンフォートな乗り味を実現するにはピッタリのショックアブソーバーですね。

K様のアルファ147に取り付けしました。


DSC_9631.jpg

DSC_9632.jpg

少し腰高感があるアルファロメオですので、FSDの装着と同時に固すぎずに程よく車高が下がるH&Rのサスキットを組み合わせました。
なんでH&Rかって言いますと、FSDの発売時に個人的にアルファ156Wに乗ってまして、いろいろと足回りで悩んでおりました。
様々な足を組みまして、スタイリングはバッチリなんですが、前後の重量配分が悪い156でブレーキング時のピッチングが影響してノーズダイブ気味だったわけです。
で、当時、FSDに関して全く評価が無い状態(発売直後ですからね、誰も感想は当然ありません)で試してみたわけですよ。
で、組み付けてみたら良かったと。ブレーキング時に四輪が沈む感じが得られました。
いろいろな車種に試してみたいとは思いましたが、FSDのラインナップが少ない為、組み付け可能なクルマも限られてしまいます。

という能書きは置いておいて。。。


DSC_9636.jpg

DSC_9640.jpg

上の写真がフロント、下がリアです。
アルファ147や156、GTもそうですが、後の方がゴツいショックが入ってます。
設計した人が「これで良し」と判断したのでしょうから、まあイイのですが・・・


DSC_9635.jpg

DSC_9641.jpg

H&Rのバネ、上がフロント下がリア。
自由長に違いはありますが、実際に組み付けるとここまでは車高に違いは出ません。
参考となるダウン値は、フロント35ミリ・リア25ミリ。
クルマの状態とか、ボディの緩み具合で車高の落ち具合は変化します。
緩いアルファにダウンサスを入れると、とことん車高が下がって、車検に困ることもあります。
ここらへんが読めないところがアルファなんですが・・・


DSC_9634.jpg

スタンド式のスプリングコンプレッサーを使用するのですが、見てわかりますでしょうか。
フロント側はたわむんですよ。
やりにくい部類の足ですね。


DSC_9644.jpg

で、サクっと組み付けて。。。


DSC_9645.jpg

チャチャっとアライメントを測定してビシっと合わせます。


DSC_9654.jpg

DSC_9652.jpg

フロント25ミリ・リア20ミリのダウンで、少し腰高感は無くなりました。
乗り味は、クルマ全体が安定して路面をつかむような走りに変わります。


http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです