Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  BILSTEIN R-2000 スラッジクリーン >  BMW320i(E90) 怒濤のスラッジ

BMW320i(E90) 怒濤のスラッジ

最近多いのが、比較的新しいクルマのエンジントラブル。
環境問題からか、エンジンオイルなどの交換サイクルをのばす傾向にある自動車メーカー。
20000キロごとのオイル交換とか25000キロとか取説に書いてありますが、あくまでも一定の走行条件で良い環境で走る事が出来た場合は、そのくらいオイルがもちますよと理解した方が良さそうです。

チョイ乗りが多かったり、往復20キロ程度の通勤で使用する事が日常とか、山道を走ったり渋滞にはまったりすると、極端にエンジンオイルの劣化が進みます。


DSC04565.jpg

こちら、通常のビルフラの作業に見えますが、実は大変でした。
出てくるスラッジの量が多すぎて、吸引する際にはポンプが唸って停止寸前になったり、吸引ホースが詰まったり・・・


DSC04569.jpg

こちらは、ビルフラのマシンのフィルターなんですが、黒いツブツブはスラッジの断片なんです。
普通は、スラッジは溶剤に溶けて回収されますが、あまりにも量が多すぎて溶かしきれず、断片となってフィルターに吸着されます。
フィルターでまだら模様になってる部分は、溶けたスラッジです。


DSC04567.jpg

オイルフィラーキャップは、ブローバイとスラッジが溜まって粘土状になってます。
当然、エンジンの内部も同じ状態です。

こうなる前に、定期的なメンテナンスをするだけで、いつまでもベストコンディションで維持する事ができます。

ちなみに、こちらのE90は、入庫時にはトラックのような回らないエンジンでしたが、ビルフラ2回施工で鋭い吹け上がりを取り戻す事ができました。


http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです