Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  納車準備 >  BMW M3 納車前整備 続き

BMW M3 納車前整備 続き

千葉県に嫁ぐ事が決まりましたBMW M3。
一気に整備をしたいところですが、どうしても途切れ途切れとなってしまいます。

で、その後の続きです。


DSC04406.jpg

定番のパワステフルード漏れはありません。
不思議と、E46M3はパワステフルード漏れが少ないです。
ホースの材質は、通常モデルと変わらないと思うのですが・・・


DSC04411.jpg

リザーブタンクからパワステフルードを抜くと、ほとんど新油に近いきれいな状態でした。
パワステフルードの劣化が進むと、変質してホースを侵すケースもあると思います。

きれいな状態でも、納車前ですのでリセットの意味を含めて交換いたします。


DSC04407.jpg

ファンベルト・エアコンベルトの状態も良く、ベアリングやテンショナーのヘタリもありません。
5.6万キロですので、一度は交換しているのでしょう。


DSC04409.jpg

LLCは純正を使用していたようです。
純正は水色で、ネバネバしてツルツルすべります。
床にこぼすと、洗剤で洗ってもしばらくはヌルヌルしています。


DSC04410.jpg

交換するLLCはWAKO'SのLLCを使用します。
泡立ちが少なく、長期間安定した性能を発揮します。


DSC04413.jpg

エアコンフィルターは、BOSCHのアクティブカーボンに交換します。
アクティブカーボンは、活性炭が入っていまして、花粉やホコリの他に排気ガスの臭いなども吸収します。
上のフィルターが交換前の物でして、見たところはそんなに汚れていない印象です。
でも、ヒダの部分が膨らんでいるのは、それなりに細かいホコリを吸い込んでいます。



DSC04414.jpg

ブレーキフルードは、劣化すると変色します。


DSC04415.jpg

ストレーナーにも汚れが溜まります。


DSC04416.jpg

ブレーキフルードは、水分を吸収しやすい性質を持っていまして、年数を経ると変質してブレーキの効きが悪くなります。


DSC04417.jpg

ブレーキフルード交換機器を使用しまして、ABSポンプの中も含めてリフレッシュします。
ガツンと効くブレーキは、パットやローターだけではなくブレーキフルードの質も重要です。


DSC04418.jpg

四輪にブレンボを装着していますので、ブレーキフルードを交換する位置は8ヶ所になります。


DSC04419.jpg

交換後のブレーキフルードは、無色透明です。
一部、メーカーによっては黒色とか青色もあります。


DSC04422.jpg

ミッションオイルは相応の汚れ方でした。
金属同士が組み合いますので、スラッジの出方はエンジン以上です。


DSC04423.jpg

内部にスラッジを残したくないので、少しフラッシングをしてから注入します。


DSC04420.jpg

デフオイルはどのクルマもこのくらい汚れます。
オイルの中はかなりのスラッジですので、当然定期的なオイル交換が必要です。
最低車検ごとには手を入れたい部分です。


DSC04421.jpg

デフもフラッシングしてからオイルを注入します。


あとはコントロールユニットなどの点検を済ませて、今週末の納車となります。


http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
[ 2012/11/19 11:23 ] 納車準備 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです