FC2ブログ

Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAのメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  車検・点検整備・メンテナンス >  マイバッハの車検

マイバッハの車検

A10001.jpg

K様のマイバッハが、車検でご入庫でした。
しかし長いですね。
車幅は1980mmなので、特別幅広ではないですが、長さが6160mmと、軽自動車2台分くらいあります。
ピットに入れるときの切り返しが大変です。

今まで、ディーラーの整備でかなり手が入っています。
車検や12ヶ月点検時は、整備記録簿や今までの整備請求書が車検証入れにあれば、確認をしながら整備をしていくのですが、相当の整備履歴でした。

でも、だからって手を抜くことは無いですよ。

前回整備を実施している部分が、またまたトラブルを起こしていることはよくあることです。


A10002.jpg

ボンネットがでかいので、つっかえ棒をしておかないと、万が一ボンネットが下がってきたら背骨が折れます。


B10001.jpg

ひとつひとつ、カバーを外して点検をしていきます。


B10002.jpg

こちらはイグニッションコイル。
点火系のパーツです。
12気筒エンジンでツインプラグなので、片側12本のスパークプラグ。
左右バンクで24本スパークプラグを使用しています。

イグニッションコイルがすべてつながっているので、プラスチック部分が折れないように慎重に取り外します。
1カ所が割れたらまるごと部品が必要になってしまいますので。。。


B10004.jpg

スパークプラグは、中心電極が摩耗していました。


B10005.jpg

左が新品で、右が旧品です。
右側の中心電極が減っているの、わかりますか?
そろそろ、摩耗が原因の点火不良が出始めるころですので、24本をまとめて交換のご依頼をいただきました。


B10006.jpg

ピンボケですが、違いがわかるでしょうか。


B10007.jpg

イグニッションコイルは、汚れていたので洗浄して取り付けです。


B10008.jpg

ファンベルトが摩耗していました。


B10009.jpg

やたら長い幅広のベルトです。


B10010.jpg

その他、ベアリング類も摩耗して、回転をさせると音が大きく、方も出ていましたのでまとめて交換。


B10011.jpg

これは新しいベルト類。


B10012.jpg

B10013.jpg

プーリーが全部で11個ありますので、取り回しを覚えておかないと組間違えます。


C10001.jpg

左リアドアは、この部分の修理ではなくて、左リアシート不動の修理。
左リアシートは、すべての機能が使えませんでした。
診断の結果、スイッチの不具合と判明。
シートスイッチは、ドアについています。


C10002.jpg

念のため、分解してスイッチ単体のテスト。


C10003.jpg

こういうスイッチで、ドアの内張を外さないとスイッチが取れません。


C10004.jpg

部品発注後、10日ほどで新しいスイッチが入荷。

動作確認はOKでした。

その他、諸々の細かい作業を済ませて、テスト走行を実施。

異常無しで、無事に完了いたしました。




http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです

最新記事