FC2ブログ

Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAのメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  サス・ショック・ブッシュ・アライメント・足回り >  アライメント

アライメント

足回りのメンテナンスの定番メニューは、やはりアライメント測定/調整ですね。
ショックアブソーバーや、コイルスプリングの交換も数多くご依頼をいただきますが、すべての方が足回りの引き締めやパーツのグレードアップを求められているわけではありません。
現状を把握して、できる範囲でのメンテナンスという場合も多々あります。




DSCN1924.jpg

S様が、BMW Mのアライメント調整でご入庫です。
特別に違和感は無いそうですが、良い状態で乗り続けるための測定と調整です。

アライメントの大きな狂いはありませんでしたが、微調整(実はこれが一番難しいです)をして完了。


DSCN1917.jpg

その他、Injector Flushとインテーククリーニングを施工。


DSCN1922.jpg

また、BILSTEIN R-2000 スラッジクリーン(ビルフラ)とエンジンオイル交換の追加作業をご依頼いただき、作業完了でした。




DSCN3758.jpg

M様は、ポルシェのアライメント調整です。


DSCN3753.jpg

左フロントタイヤが、外減りしています。


DSCN3755.jpg

右フロントタイヤが内減りしています。


DSCN3756.jpg

右リアタイヤが内減りして、ワイヤーが出ちゃってます。


DSCN3757.jpg

限界までタイヤを目一杯使えましたね。

タイヤ交換前に、こうならないためにもアライメント調整をしておきたいとのことでした。

アライメント調整が終わり、すぐにタイヤ交換となりました。

タイヤ交換とアライメント調整の順番は、時間を空けなければどっちが先でも問題ありません。




DSCN2688_20200126181638e8a.jpg

N様のベンツC200は、ステアリングから手を離すと、クルマが左に寄っていくとのことでした。
タイヤは、最近交換済みらしいです。
どうせなので、SDLで足回りの状態も知っておきたいと。

テスト走行でも、クルマが左に寄っていく症状が顕著にわかります。


DSCN2690_20200126181855b6c.jpg

一度、数値を規定値に入れて、再度テスト走行。

左に寄るのが、規定値でも確認できます。


DSCN2692.jpg

DSCN2693.jpg

そうなると、原始的ではありますが、足回り各部を診断していくわけですよ。


DSCN2702_20200126182109247.jpg

結論は、このパーツを取り付けて、敢えて規定値から少しずらすと。
規定値がすべてと言うことでは無いこともあります。

ちなみに、これはベンツの純正部品です。
左のワッシャーとかボルト。

取り付けて、アライメント再調整で、正常になったことが確認できました。




アライメント調整時は、必ずガソリンを満タンにしてご入庫ください。
あと、車内の荷物は、ほとんど無い状態で。

自動車メーカーからの指示です。。。




http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです

最新記事