Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  サス・ショック・ブッシュ・アライメント・足回り >  BMW325i TR KONI FSDなど

BMW325i TR KONI FSDなど

DSCN0001.jpg

A様のBMW325i TR(E91)が、足回りのご相談等々でご入庫です。
クルマの乗り心地が悪く、しかも車高が下がってきたのでフロントバンパーを擦ると。
スポーツタイプの足回りではなく、乗り心地を重視した足に入れ替えたい。
こんな内容です。

足回りの中でも、スプリングは社外品にすると硬くなり、また車高も落ちてしまいます。
ですので、スプリングはそのままで、しっかり感とコンフォート感を両立したショックアブソーバーへの交換ですね。
まあ、結論はKONI FSDしかありません。
もちろん、A様もそこらへんはリサーチ済みで、当初よりKONI FSDの指名買いでした。


DSCN0004_201705140844118cb.jpg

こちらを取付け。


DSCN0002.jpg

DSCN0003.jpg

足回りのノーマル状態です。


DSCN0010_20170514084545c62.jpg

フロントのショックアブソーバーは、純正(下側)は劣化気味。
上が交換するKONI FSDです。
形状は純正もFSDも同様ですが、中身が違います。


DSCN0005_20170514084654004.jpg

リアショックアブソーバーも純正とFSDは同形状ですが、やはり中身が違います。


DSCN0011.jpg

車高が下がってしまった原因の一つは、フロントアッパーマウントの劣化があげられます。
10ミリくらいつぶれています。


DSCN0007.jpg

DSCN0006_20170514084902238.jpg

リアのアッパーマウントとロアマウントは、フロントほど顕著に劣化はしていませんが、異音対策等を合わせて交換推奨部品です。


DSCN0008.jpg

スプリングシートも、やはり同時交換推奨部品です。
手を抜くと、ギシギシ音の原因になったり、ゴムが破れて再作業となることもあります。


DSCN0009.jpg

スプリングはこんな工具でショックアブソーバーから取り外します。


DSCN0012_20170514085203c8a.jpg

DSCN0013_201705140852220c6.jpg

前後とも組み上がりました。


DSCN00172.jpg

1日ほどクルマを寝かせて足回りを馴染ませ、SDLでフットワーク診断。
その後、アライメント調整で足回りの方向性を出します。


DSCN0014_20170514085410ec1.jpg

同時作業でリクエストをいただきましたATF交換。


DSCN0017_201705140854460d0.jpg

ATFの交換だけではなく、きちんとストレーナーやガスケットも交換します。


DSCN0019_20170514085524949.jpg

これですね。


DSCN0016_20170514085546492.jpg

きれいに洗浄して、ストレーナーとオイルパンを取付。
ATFを充填して作業完了です。




http://www.stella-motors.co.jp/
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです