Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  エンジン >  オイル管理

オイル管理

今さらですが、新年あけましておめでとうございます。
本年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

しばらくブログを書かないうちに、管理画面にログインできない状態になっていました。
バスワードの変更画面から先に進めず、あれこれやったらログインできたと。。。


2017年の1回目のブログは、結果的にエンジンオイル管理という内容です。


エンジン警告灯が点灯して入庫しましたH様のBMW318i(E46)は、ミスファイア(失火)を検知して警告灯が点灯していました。
ミスファイア症状の原因は、スパークプラグの摩耗やイグニッションコイルの不具合、その他で燃料が薄かったり濃かったりで、体感できる現象はエンジンの振動とか加速不良です。

セオリー通りに診断を進めますが、どうもエンジン内部に問題が有りそう。
ご了解を得て中身をチラ見。


PC230098.jpg

イイ具合にスラッジ(汚れカス)が溜まっています。
スラッジを手で触ると、カチカチに固まっている部分とネバネバの部分、ザラザラした感触もあります。


PC230095.jpg

エキセントリックシャフトは傷だらけでした。


PC230077.jpg

カムシャフトもアバタでボロボロ。


PC230093.jpg

チェーンガイドも損傷しています。

エキセントリックシャフトとカムシャフトの状態から推察すると、通常のスムーズなエンジン回転ができずにミスファイアのエラーが入力されているようです。
なぜこうなるかというと、やっぱりエンジンオイルの定期交換ができていなかった事が大きな原因だと思います。
走行距離だけでエンジンオイルの交換時期を判断は難しく、オイル交換の日数も考慮する必要があります。
5000kmを走行するのに3年かかる人もいますし、1年で20000kmくらい走る人もいます。
エンジンオイルにかかる負担もそれなりになってきますので。
ベストコンディションを維持する事を考えると、5000kmまたは最長でも1年以内でのオイル交換がよろしいかと。
オイルのグレードも重要な要素です。

今回のケースは、最低でもエキセントリックシャフトとカムシャフトの交換が必要で、金額的にも厳しいですね。
そのままで乗ると言うことになりましたので、フタを閉じて点検完了となりました。




http://www.stella-motors.co.jp/
スポンサーサイト
[ 2017/01/08 08:43 ] エンジン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです