Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  2012年06月

BMW M5(E39)いじり、などなど

最近、ブログのペースがダウンしてしまいまして・・・
細かい仕事が多くて、ちょっとブログを書く時間を作れない状況が続いてました。

ここ数日は何をしていたかと言いますと、火曜日は久しぶりにお休みをいただきました。
気がつけば、5月9日から休んでいませんでした。
少し疲れが溜まって、ゆっくりと昼酒をくらったりしてのんびり過ごしたのが火曜日のことです。

明けて水曜日、いつもお世話になっております阿部商会さんのイベントに出かけてきました。




富士スピードウェイのショートコースで、ビルシュタインの足回りを組んだクルマを乗り回したり、レムスのマフラーを取り付けたE91をアクセル全開で走り回ったり、トヨタ86を心ゆくまで楽しもうとか、涼しい木陰で弁当をいただくなんていうありがたい催しがありました。
本当は、商談会みたいなイベントなんですけどね





プリウスなどもありまして、ショートコースを電気で走ることが出来るか試しましたが、アップダウンがあるし加速もしなくてはいけないしで、結局つねにエンジンを回した状態でした。ショートコースでは電気は使えません。




そんなことをして遊んで、翌日(本日)からは仕事全開です。
こいつは、E46のエアコン風量を制御するブロアレジスター、正式名称はファイナルステージ。
エアコンの風量は、全開の状態が通常で、レジスターの抵抗の働きによって風量を下げます。
剣山のような部分はヒートシンクで、抵抗の熱を冷ます役割をします。
手で触れないくらいの熱を帯びます。ブラブラさせておくと火傷をしたりして危険ですので、ほとんどの車種はエアコンの風が通る部分(パイプとかエバポレーターボックスなど)に取り付けて冷やします。
これは対策前のレジスターで、剣山の効率が悪くて抵抗を破壊してしまうトラブルが発生します。




アルピナのホイール交換。




バルブの回りがグズグズになってます。
エア漏れが有ったので、一度アルミパテで補修を試みましたが、完全にふさぐことは無理でした。
中古を探し回りましたが、程度が悪すぎて新品調達となりました。




作業は、いつもご協力頂いてます工場でおねがいしました。
たまにタイヤを組み付けている人間が作業するよりも、一日で100本のタイヤを組み付けるプロにおまかせしております。




バランス取りもしっかりね。

タイヤの組み替えにもイロイロとノウハウがありまして、普通のタイヤ屋では当初むずかしかった35GTRのタイヤ交換にもいち早く研究して取り組んだり、ランフラット用のホイールに普通のタイヤを取り付ける方法を研究したりと、常に勉強されています。




こちら、E39M5のミッション。
クラッチとフライホイールの交換です。




プロペラシャフトを外したら、ジョイントディスクに亀裂がありました。




でも大丈夫、新品が用意されています。




交換するクラッチはこちら。
軽量ですね。






下ろしたミッションはこちら。




左は新品フライホイール、右は旧品。
すんません、M様、テキトーな事を言いまして。。。
ダブルマスですね。




クランクオイルシールはオイル漏れ無し。
ここからエンジンオイルがにじみ始めたクルマは、オイルシールを交換しちゃいます。




取付はきちんとトルクレンチではかってデス。




スプラインにクラッチグリースを塗布して、スコスコやります。




で、センターだしをしつつカバーの取付。




カバーもトルクレンチではかります。

明日また続きをやります。

http://www.stella-motors.co.jp



スポンサーサイト
[ 2012/06/28 20:27 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW X5 4.4 メンテナンス動画

いつもお世話になっておりますK様。
メンテのご依頼、ありがとうございます。

すみません、見積前に手をつけてしまいました・・・







車両はBMW X5 4.4です。
走行距離が53000キロくらいですので、RECSをやってもビルフラをやっても、効果がわかりやすいオイシイ車です。

ファーストアイドルがわかりにくかったのが、施工後はエンジン始動と同時にしっかりと1200回転までアイドルアップするようになりました。


http://www.stella-motors.co.jp


[ 2012/06/25 18:54 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW E30 M3 二次エア吸い

久しぶりのブログです。
今週はなかなかブログを書く時間がありませんでした。
仕事が山積みになっていたり、友人のご家族に不幸があったり、酒を飲みに行ってドンチャン騒ぎをしたり


昨日から手をつけ始めましたE30M3のメンテ。
信号待ちでアイドリングが不安定になり、時々エンジンストールをしてしまう症状です。
前はE30M3をかなりいじったので、懐かしいトラブルでした。

ほとんどのケースがスロットルバルブ~ヘッド間からの二次エア吸いが原因です。
初期症状だとわかりにくいんですよね。
以前、一度お預かりしましたが、はっきりした症状を確認することが出来ずに持ち越し、今回再度入庫しました。




この部分の奥の方にあるゴム製のインシュレーターの亀裂と、諸々のOリングなどの劣化が原因です。




エルボホースもこの様な状態ですので、交換ですね。
もう製造中止になっていて、在庫があるうちに部品を入手しておかないと、ひどくなってからでは手遅れの事もあります。




サージタンクを外して、スロットルバルブが出てきます。
ブローバイなどで汚れているので、後ほどきれいにしちゃいます。



スロットルバルブを外した状態。





はずしたスロットルバルブ。



元凶のインシュレーター。
このゴムに亀裂が入って、余計な空気を吸い込んでしまいます。




アイドルバルブのホースはこんな状態になってます。
もちろん交換致します。




アイドルバルブも交換致します。
部品があるうちですね。
上が新品、下が旧品です。

あとは細かいOリングを交換したり、スロットルバルブを掃除して調整したり。。。




すっかり定番となりましたビルフラ。
ガンガン汚れを取っていきます。




洗浄後、エンジンは別物の様に軽く吹け上がりました。
けっこう体感できるエンジンが多いですね。


http://www.stella-motors.co.jp



[ 2012/06/22 19:21 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

E36 M3のリアスポ

はじめてご来店のお客様から、E36 M3のリアスポ取付のご依頼がありました。



ランエボ用の物を購入され、細かい位置合わせの後に取り付けました。




主張していて、意外とイイですね。
ドンピシャでつけることができました。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/17 19:52 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

本日はWAKO'S Pro Stage Sの補充でした



ドラムからタンクにオイルを補充する時は、このようにやってます。
最後は、一滴残さずにオイルを集めて、タンクへ入れます。


http://www.stella-motors.co.jp

[ 2012/06/15 18:53 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

E46-318i コントロールユニットのブロアファン

グローブボックスの周辺から、「キリキリ」音があると入庫しましたE46-318iです。
最初は、時々音が聞こえる程度だったそうですが、次第に音が出る頻度が増えて参りまして、エンジンオイル漏れのメンテと同時に入庫しました。

お預かりして調べましたところ、音源はこちらでした。



助手席のグローブボックスを外して、その他の部品もひととおり外し、たどり着いたのはECU冷却用のブロアファン。
全ての車両に使用されているわけではなく、E46では4気筒。
E38はほとんどの車両、E39にも使用されています。
異音が出ているだけ?と、考えてしまいますが、異音=焼き付きの原因なんですね。
このブロアファンが焼き付くと、ECUの基盤が破損する可能性があります。
できれば早めに対策したいものですね。




使用しているブロアファンはこんな形です。




中には、エアコンのブロアファンに似たフィンが入ってます。


さてさて、このようなものが入荷しました。



BMW F-STYLEシフトノブです。
社外品ですが、E36~E6X前期まで対応してます。
取付込みで13,650円
いかがですかっ




CCFLが再々々々々々入荷です。
仕入れてもすぐに売れてしまいますっ
若干の価格改定が有りました。
取付込みで18,000円となります。
ご予約をいただいていた方々、大変お待たせしました。
もちろん、ヘッドライトカバー清掃込みのお値段です。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/14 14:32 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

入荷情報

M様、本日Power Craftのテールエンドが入荷致しました。
大変お待たせしました。



仕上がりが美しく、335のリアビューを一層引き締めてくれることでしょう。




E46M3のSMGリレーも、まとめて入荷しました。
品番:12631742690
1個1,281円です。
このリレーがトラブルを起こすと、動けなくなります。
SMG乗りの方は、グローブボックスに1個入れておくとイイですね。




今年になって、何台分対策したでしょうか。
BMWのN系エンジンのバキュームポンプです。
エンジンの後ろ側からのオイル漏れは、このポンプが原因で有ることが多いです。
買うと高いので、補修がイイですね。




昨日は、半分仕事で半分休みでしたので、ヘリコプターで遊んでました。
赤外線のラジコンです。
難しいけどオモロいです。
ヘリコプターを使って、ちょっと企画を考えてます。


http://www.stella-motors.co.jp

[ 2012/06/13 13:13 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(1)

ビルフラの動画

ビルフラが、どこまで洗浄しているかわかりにくいとの声がありまして、当店在庫のBMWのタペットカバーを外して実験してみました。

動画を見ると、カムのオイルパイプやメタルまで洗浄できている様子がわかります。
エンジンの吹け上がりが良くなったり、燃費が向上したとのご報告も納得ですね。



[ 2012/06/11 20:27 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW E61 ATF交換

本日は、朝イチでATF交換のご来店をいただきました。
ありがとうございます。




おクルマはBMW E61、オイルパンとストレーナーが一体式のモデルです。
ストレーナーを純正でそろえると、40,425円なんですよ。
ですので、社外パーツの中で信頼できるものをチョイスして、総額で6万円以内で納めてしまおうというキャンペーンをやってます。




同時に交換するのが、ハーネススリーブ。
ATF漏れの原因の一つです。今回は、この部分からチョロチョロとATFが漏れ始めていました。
こちらは純正品を使います。
金額も2000円もしないパーツで、社外品との価格差があまりありませんので。。。




これは、外したストレーナーとハーネススリーブ。
ハーネススリーブからのオイル漏れは、ベンツでも見られます。




使用するATFは、Power Cluster BiLENZAです。
シフトフィーリングが相当変わります。




左が旧油で、右か新油。

ATF交換は2度目らしいです。
旧油の汚れ方も、そんなにひどくなく、現在5万キロ少々でしたがこのペースで交換を続ければ、しばらくはスムーズなシフトチェンジを楽しめると思います。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/11 15:07 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

ちょっと義理を欠いてしまったか

A商会のOさん、当店の担当の方です。
新しい商品を案内してくれたり、笑える話しを聞かせてくれたりしてます。
ちょっと大きい金額の商談がありましたが、熟慮した結果他社のものを採用することとなってしまいました。

いろいろ動いて頂いたのに、すみません


Oさんから、BILSTEINのサスキットの話しをお伺いしました。
現在のサスキットは、バネがアイバッハなんですが、H&Rに変更となるそうです。
どうもアイバッハはバネレートが一定でなかったりする気がして、BILSTEINから遠のいてました。
車高が下がりすぎたり、逆に上がってしまったりの経験がありまして。

H&Rは固すぎずに乗りやすいですね。
BILSTEINとの相性もいいです。
アッパーマウントとのセットで、がんばった金額を教えて頂きました。

7月はBILSTEINキャンペーンが出来そうです。

そうそう、入梅しましたので、ACDelcoのビームワイパーブレードをお得価格でご用意しております。


http://www.stella-motors.co.jp


[ 2012/06/09 18:52 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

異音はむずかしい・・・

異音の原因究明と対処って難しいですね。

10日預かってますE46M3は、フロントからコトコトとリアからうなり音。
何とか昨日解決できました。
お客様の余計な出費は避けたいので、出来るだけドンピシャで終わらせたいものです。
たぶん大丈夫でしょう。

都合1週間お預かりしている330i、実はまだ悩んでいます。
室内からの走行中の音ですが、後ろの座席に座って音源を探すと消えてしまいます。
前に乗ってると音が出ます。
まあ、もうしばらくトラブルシュートすれば、解決できると思います。


こちらは、BMW330i、異音シューティングとは別の車両です。
車検でお預かりし、ビルフラをしました。
けっこうスラッジが出てきました。
エンジンの吹け上がりや、燃費改善など、なにかしらの効果がわかることが多いです。




他、名変行ったり車検に行ったり。




アルピナB6のロアアームとブッシュです。
高速走行で、ある速度域でステアリングが振れるとの事でした。




ロアアームブッシュ、やや亀裂が入ってます。




ボールジョイントは、ガタが出始めてました。

実は、1ヶ月ほど前にお預かりして点検とメンテをしましたが、その時はここまで披露していませんでした。
(すみません、いいわけです)




こんな感じで、SSTを使用してブッシュを抜きます。




ブッシュの打ち替えは、プレスを使用します。




約3tの力で抜けます。
錆がひどいと、5tくらい力をかけても抜けません。




カラーに挿入したブッシュをロアアームに取り付けます。




タイロッドエンドボールジョイントも、少々お疲れ様なので交換です。





プーラーを突っ込んで外します。




回り止めのカラーをゆるめて、タイロッドを外します。

以下、写真撮り忘れです。

一通り脱着して、アライメントを見て完了です。


ハイ、仕事にもどります。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/07 20:25 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

Stella MotorsはWiFiアクセスポイントです



何の告知もしないとわからないですよね。
Stella Motorsは、FC2WiFiのアクセスポイントです。
ノートPCやスマホのアクセスポイントとして、無料でご利用頂けます。

クイックメンテの待ち時間など、是非お使いください。
※FC2のIDを取得する必要があります。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/05 12:31 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

エアコンガス充填&パワーエアコンキャンペーンでご来店いただきました

エアコンガス充填&パワーエアコンキャンペーンで新規でご来店頂きましたK様、ありがとうございました。
足回りのご相談もありましたが、まずは点検後に試乗してデスね。

さてさて、ガス充填とパワーエアコンの作業手順は、下に書く通りとなります。




まず最初に、エアコンのサービスバルブ(ガスを入れる場所)にホースを装着します。
ホースは真空ポンプにつながっていて、ゆっくりと時間をかけて今入っているガスを抜きます。




真空ポンプってこんなポンプです。
タイマーをセットして、少しずつガスを抜きます。一気に抜くと、コンプレッサーオイルも抜けてしまいます。




真空ポンプでガスを抜き、約20分ほど放置します。
その間、ゲージを確認して、真空状態からゲージの針が動いてしまえばガス漏れがあると判断できます。
その場合、漏れている場所を突き止めて修理になります。
漏れが無ければ、規定量のガスを充填します。
ガスを充填する際、コンプレッサーオイルを少量加えます。どんなにゆっくりガスを抜いても、若干のコンプレッサーオイルがガスと一緒に抜けてしまいます。一応、20CCを加えることになっています。




ガス充填が終わった後に、WAKO'Sパワーエアコン注入です。
こいつは瞬間的に入ってしまいます。




その後、今後のために検知剤を入れます。
クルマを使用している過程で、どの時期かエアコンガス漏れが発生した際に、検知剤が入っていれば漏れた場所がわかるようになっています。
アメ車だと新車時から入ってるクルマが多いですね。

ギンギンに冷えたエアコンで酷暑を乗り切ってください。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/03 20:13 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

納車前の準備だったり

今日は日中は天気が良かったのですが、午後少ししたら曇り空で、明日は雨が降るのでしょうか。
仕事にはあまり関係有りませんが・・・

今日も朝からイロイロ有りました、ハイ。

飲み物の差し入れが多い一日で、腹がタブタブです。

ブレーキキャンペーンの一発目のお客様、I様、ありがとうございました。
Ateのパワーディスク、スリットの部分に特徴があって、ブレーキの効きが良い状態が長く続きます。
しかも、Projectμのパットが低ダストですので、洗車も楽ですね。


先週から預かりの車両が半分くらい納車になり、明日の午後まではピットを広く使える状態です。
明日からは車検やメンテが順番に入庫しますので、「出来る内に出来る仕事を」ということで納車前のBMW318iを一気にやらせていただきました。
本当は、納車日ギリギリにやりたかったのですが、ちょっとスケジュールが詰まりそうな気がしまして。




最初にLLCの交換から手をつけました。
全量交換しにくいエンジンなんですが、工夫するとほとんどのLLCを抜くことが出来ます。




ラジエターのドレンからチビチビと古いLLCが出てきます。




全てLLCが抜けたら、新しいLLCを入れます。
当店で使用するのはWAKO'SのLLCです。
消泡性がいいんですよ。クルマ屋なので、いろいろ試しますが、今まで使用した中で一番消泡性が高いと思います。なんで泡にこだわるかと言うと、水温が高い状態でウォーターポンプが回転し、圧力の差ができてキャビテーションという現象が起きるわけですが、その時に泡が発生してウォーターポンプの力が冷却水に十分に伝わらず、ウォーターポンプが空回りをしたり泡が消滅する時にウォーターポンプを傷めてしまいます。
なので、泡が出にくいLLCを選ぶ必要があります。
(ちょっと説明が下手ですが・・・)
寒冷地でご使用になるらしいですので、50%の濃度に調節させて頂きました。




こちら、エンジン後部にありますバキュームポンプです。
4気筒乗りの方は、一度は経験されているかもしれませんが、バキュームポンプからエンジンオイル漏れが起きてしまいます。
原因はわかっていますので、トラブルを起こす前に予防させて頂きました。




こちらは予防後のバキュームポンプです。
これで安心して乗ることが出来ます。




エンジンオイルも交換しないとですね。




おまけでビルフラもやっちゃいました。
出来るだけいい状態でお渡ししたいものです。




ブレーキフルードの交換作業。
ブリーダーで半自動です。




ブレーキフルードを抜く作業は手作業です。
だから半自動。




パワステフルードはきれいな状態でした。
前オーナーはしっかりメンテをしていたようですね。
でも、納車前ですので当然全量交換。




こちらはデフオイル。
金属粉も無く、今後も安心です。




ATFも交換ですよ。




まあまあきれいな方です。
どうしても交換をためらいがちな部分ですので、ほとんどのクルマが汚れています。
これでスッキリして納車ができます。




エアコンフィルターをきれいにしても、ダクトが汚れていちゃあ意味が無いです。
サッパリさせました。



バッテリーもやっておきます。
よくあるんですよ、納車後すぐにバッテリーが「あれれ」なんていうことが。

まだまだやることがたっぷりと有りますが、今日はこのへんで。。。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/02 20:11 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

6月のキャンペーン

6月のキャンペーンをお知らせ致します。




WAKO'Sエンジンオイルキャンペーン
WAKO'Sのエンジンオイル、4CRと4CT-Sが対象です。
ハイスペックオイルがキャンペーン価格です。
オイルフィルターもおまけでついて、工賃は一切ナシ。。。
まだWAKO'Sのエンジンオイルを入れたことがない方、この機会にいかがですか。
国内オイルメーカーで、研究所を持って開発している唯一の会社です。




ATF交換キャンペーン
3月下旬からATFキャンペーンをやってますが、ATF交換に関心を寄せる方がこんなに多いかとビックリしてます。
ATF交換については、様々な事が言われていますが、要は適切な判断で適切な作業をすれば、トラブルに直結することはほとんどありません。
BMWの全車種が対象です。
※過走行車や、オートマに不具合が有るクルマは、状況により作業に適さない可能性があります。




低ダストブレーキパットキャンペーン
レース用ブレーキパットで知られるProjectμの低ダストブレーキパットと、BMW純正供給メーカーAteのブレーキローターを、セットでお求めやすくしました。
し・か・も、パットセンサーはおまけしちゃいます。
きっと洗車が楽になるはず。




エアコンガス充填&パワーエアコンキャンペーン
エアコンの季節到来。。。
と、思ったら・・・
「イマイチ冷えない」なんて状態になってませんか。
ご来店頂きましたら、サクサクっと点検して、エアコンの配管を真空にしてガス補充。その後にいざという時の為の漏れ検知剤を入れて、それでもって毎年この時期の人気商品「WAKO'S パワーエアコン」をガツンと入れてしまう企画です。
あなたのクルマも今年の夏はツララ状態必至・・・




エアコンコンプレッサー半額キャンペーン
ロングランキャンペーンですが、ささやかながらエアコンコンプレッサーを半額ご提供です。
もちろん、純正リビルトでの作業です。
純正定価は10万円を超えるイタイ部分ですが、部品商さんのご協力の下で半額キャンペーンが実現しました。
ネットで安く購入したコンプレッサーを持ち込まれる方が多いのですが、正直使い物にならない物も多々あります。ですので、当店でそこらへんは責任を持って、安心でお安いコンプレッサーをご用意いたします。

まずは、お見積もりから。。。


まだまだ、思いついたらゲリラキャンペーンを実施しますよっ


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/06/02 08:51 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

タンドラ

今月で今年も半分ですね。
相変わらず、あわただしくやってます。




昨日は、こんなトラックが入ってきまして、置き場に困ってます。
バックオーダーのトヨタ「タンドラ」。

急いで納車準備をいたします。



http://www.stella-motors.co.jp

[ 2012/06/02 08:29 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです