Stella Motors Today's events

埼玉県川口市のStella Motorsです。 BMW M3 M5 ALPINAの販売やメンテナンスのショップです。
Stella Motors Today's events TOP  >  2012年05月

E46ブレーキオーバーホール

ブレーキキャリパーオーバーホールで入庫のBMW330i、作業が半分くらい終了しました。
T様、もうしばらくお待ちください。音の件、手こずっております。




こちら、キャリパーオーバーホールのパーツ一部。
シールキットです。
ブレーキの仕組みの一部で、ブレーキキャリパーの作動部分のパーツです。
細い輪は、キャリパーのピストンに取り付けます。ゴムの応力でピストンが戻ります。
10年超、10万Km超のクルマは、オーバーホール必須です。
ブレーキの片効き、パットの偏摩耗、ブレーキ鳴きの原因でもあります。




同時に、ブレーキホースも四輪とも交換です。
BMWのホースは、アルファロメオの用にひび割れはしませんが、カチカチに固まってパイプの様な状態になります。




キャリパーのオーバーホールが終わったら、ブリーダーでブレーキフルードを注入します。




ちゃんとBMW用のアタッチメントがあります。




診断機のエア抜きモードで作業します。
ブリーダーが規定量を守りながらブレーキフルードを注入し、診断機がABSポンプを作動させてエア抜きをしながら各キャリパーへブレーキフルードを送り込みます。
半自動ですね。




パワステフルードも交換。
パワステフルードチェンジャーを使用するか否か、質問がありました。
使用しません。
パワステフルードは、エンジンを始動するとパワステポンプがチェンジャーの様な役割をします。
ですので、ご安心ください。




ルーフとボンネットのパフも終了しております。




納車前のBMW318iです。ウィンドウレギュレーターの交換をしました。




作業は完了しております。
24ヶ月点検及び、各部の点検診断も終わっております。
あとは、油脂類とバッテリーの交換、名変を残すのみです。




アルファ156V6のドライブシャフトブーツ切れ。
あなじみのトラブルです。
部品屋さんが、便利なパーツを見つけてくれました。
作業時間が30分ほど短縮できそうです。


http://www.stella-motors.co.jp
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 19:30 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW E61にWAKO'S RECS



ハイ、本日も整備ネタです。

BMW E61にWAKO'S RECS施工です。



もう、今月に入って何台施工したかわからないくらいやってます。
効果がわかりやすく、エンジンにも良いので人気です。
燃焼室をきれいにして悪いことは何もないですからね。

さてさて、現在ホームページをリニューアル作業中でして、毎日PCの前で目をショボショボさせてます。
デザインセンスが全くなく、文章力も稚拙でおまけにネットの知識が皆無と痛い状況ですが、今月中にはどうにか完成させて、6月1日から新ホームページを目指しています。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/28 18:16 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

身体がポキポキです

昨日から本日にかけて、たくさんのご来店をいただきまして、まことにありがとうございます。
引いては寄せる波の如く、お客様がまとめてご来店し、ひと段落するとまた寄せると、充実した仕事内容でした。

昨日は、オイル関連が多かったです。
エンジンオイルがトータル8台、ブレーキ関連のメンテが3台、BMW318iツーリングのI様にはキャンペーン中のビルフラの施工をさせて頂きました。エンジンの調子が上がっていれば幸いです。スラッジはかなり取れてましたね。

変わって本日、ここ数日の気温上昇にともない、エアコン関連が多かったです。




MクーペのT様には、納車前にWAKO'S パワーエアコンをご用命いただきました。
エンジンの力をエアコンコンプレッサーに取られる分が、約3~5馬力あるといわれています。その損失を極力減らす役割を果たすのがパワーエアコンです。正しい使い方をすれば、コンプレッサーの活性化につながり、燃費の向上も期待できますよ。




E61のS様は、エアコンの効きが悪いとおっしゃってました。
ゲージで見ても、ガス量が減ってました。
真空引き後、ガス充填し、いざという時のために検知剤を充填して終了。




BMWは2005年モデルあたりから、順次ガス圧が診断機で見ることが出来るようになってきています。
エアコン機能の点検には便利です。

他にM3のW様もガス量低下でエアコンの効きが悪いと。。。
やはり真空引き、ガス充填、検知剤充填の処置をさせて頂きました。


これから、エアコン関連が増える季節となります。
6月から急遽「エアコンガス」関連のキャンペーンをさせて頂きます。
ガスだけでなく、エアコン関連のモノを様々おりまぜてみたいと思います。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/27 19:46 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW Mクーペにビルフラ

本日は、納車前のT様のBMW Mクーペにビルフラ。
ハイ、ほぼ毎日やってます。




オイルフィルターを見ると、施工前からゴミが溜まっていて、かなりきれいになりそうな予感です。




エンジンオイルを抜くためにドレンボルトを外したら、かなりねじ山が不均等になってまして、ねじの切り直しもさせて頂きました。




洗浄液の送り側にアダプターを装着。




準備完了~




ジャンジャン汚れを吸い上げていきます。




キタ~

コホン、え~、作業完了致しました。
エンジンオイルは、BMWのSエンジンにベストマッチのWAKO'S 4CR 15W-50です。
油温が上がりやすく安定して、レスポンスも期待できるオイルですよ。


http://www.stella-motors.co.jp

[ 2012/05/25 17:42 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW325iツーリング(E46) 12ヶ月点検とBILSTEIN R-2000 スラッジクリーン

先日お預かりしましたM様のE46ツーリング、12ヶ月点検とBILSTEIN R-2000スラッジクリーンの施工です。
驚くほどに状態が良いE46で、点検後にあらためて補修する場所は全く無し。

点検報告後、ビルフラの施工です。




マシンがガンガン働きます。
最近、ほぼ毎日ビルフラをやってます。
キャンペーン中で、特価施工と言うこともありますが、やっぱりエンジンの中をきれいに保ちたいと言う方が多いのでしょう。調子も良くなりますしね。




ほとんどのクルマのオイルラインの汚れをきれいに取り除きます。
少しずつアレンジして、よりよい方法を考えていますので、スキルアップしてるんじゃないかとも思ってます。

5/31までキャンペーン中ですので、「どうしようかな~」なんて考えている方は、是非是非ご相談ください。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/24 20:34 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

アルファ159 3.2V6 車検他

日曜日からお預かりのアルファ159V6、車検とメンテ諸々でお預かりしております。





アルファロメオも159あたりからトラブルが少なくなって、維持しやすいクルマです。
直4のJTSエンジンは、アイドリングがバタバタして閉口しますが、V6のJTSはスムーズなエンジンです。




一通り点検しましたが、特別に悪い部分も無く、リーズナブルな車検となりました。
エンジンオイルは予想通り、イイ汚れっぷりですね。




オイルフィルターはエンジン下部に取り付けられています。




オイルフィルターはこちらですが、いろいろと探していますが純正しかありません。
フィルターの金額が5000円もします。
当店でも、様々な種類のオイルフィルターを在庫してますが、159以降のフィルターで満足できる社外品が見つからないのがイテテとなっております。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/24 11:19 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

アルピナB10 アーシング

本日は定休日なのですが、スケジュールが詰まっていまして出勤しております。

いろいろとやってますが、今日はアーシングをしました。
新しいクルマにアーシングをしても、どこがどう変わるのかわかりにくいですが、年数が経過したクルマの場合は、電気の流れが少しずつ悪くなってきて、トータルで力が微妙に落ちてきたりします。




こちらは完成時です。
ボンネット内では、ストラットポイント(ショックアブソーバーの付け根)とエンジンヘッド左右を中心にアーシングしています。



下回りから見える部分はスターターから。




ミッションからも引き込みます。




一度アースケーブルをターミナルにまとめ、バッテリーへつなぎます。

どこの部分のアースを強化したいかによって、アーシングのポイントが変わります。


http://www.stella-motors.co.jp


[ 2012/05/22 13:50 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

金環日食

金環日食の観察、ギリギリ間に合いました。




溶接用のゴーグルで太陽を見て、デジカメで撮影しました。
露出とピントが合わずあれこれやってると、だんだん太陽が欠けてきました。




もう少しでド真ん中です。
なんだろ・・・
ピンクの輪が写ってしまいます。




少し設定を変えましたが、うまく写りません。




なんとかピンクの輪を消すことが出来ましたが、その頃には時すでに遅し・・・
ド真ん中を外してしまいました。


http://www.stella-motors.co.jp

[ 2012/05/21 07:47 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMWにビルフラ2台やったり進化剤やったり

今日一日、ガツンと仕事しました。



こちらは昨日に引き続き、Mクーペのリフレッシュ。ファンベルトやA/Cベルト等々。
燃料ポンプも交換して次の作業へ。
Z3シリーズは、ポンプへのアクセスが悪くて、シートをはずさないと作業スペースが確保できません。




E39ツーリングの足回りを交換しましたので、その後ちょっと最終点検。
車検がらみでメンテでした。
本日納車で、納車時にBILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステムの施工とエンジンオイル交換。エンジンオイルはWAKO'S 4CT-Sです。カル~くなるオイルです。でも、高回転まで回しても油膜が切れないナイスなオイルとなっております。
オイル交換後は、進化剤の施工もさせていただきました。謎の液体ですが、ジワジワと効いてきます。




こちらは先日メンテでお預かりしましたE46-318ciのパーツ。
パワステフルード漏れがありまして、4本あるホースのうち3本から漏れてました。もう1本もあやしいのでまとめて交換です。パワステフルード代と工賃を考えたら、まとめてがイイですね。
あとはエンジンオイル漏れの修理も同時に作業させて頂きました。




黒く汚れている周辺を中心に、エンジンオイルが漏れています。




オイルフィルターヘッドのガスケットも、劣化が激しくオイル漏れがありました。
全て定番のメンテです。




使用したパーツはこんな感じです。
ロアアームブッシュも、クタクタでしたので交換のご依頼をいただきました。




途中、E39-M5のO様がご来店くださり、BILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステムの施工をご用命いただきました。BILSTEIN~~~と書くのが面倒なので「ビルフラ」と呼ばせて頂きます。ビルシュタインのフラッシングと言うことですね。O様も言われてました。




スイッチオンで汚れを吸収した液体が回収されます。
かなりイイ感じでスラッジを取ってました。




WAKO'S RECSが再々入荷です。
施工時の使用量が他のショップより多いので、消耗が激しく早いです。
品切れでお待たせしておりましたK様、いつご来店されてもOKです。

さてさて、おおかた仕事が片づきましたので、先日よりお預かりのベンツゲレンデのトラブルシュートを明日一日がんばります。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/19 19:27 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW Mクーペ リフレッシュ

ただいま、BMW Mクーペのリフレッシュ作業中です。



ほとんどのパーツはそろっております。
本国オーダーのパーツが2点ありますが、月内の到着は大丈夫でしょう。



こちらはシフトノブのグラグラを修理中です。
ブッシュが抜けているのが原因です。

もうしばらくお待ちください。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/18 12:01 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

うれしいおみやげ&BILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステム

本日、横浜からT様(Y様?)が、BILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステムの為、ご来店くださいました。
クルマはVOLVO V70、走行5万㎞少々。
アタッチメントが合うかななんて少し気になりましたが、現車確認したら何の問題もなくOK。
それにしても、欧州車は何かしら適合してしまうモノです。

雑談しながら、洗浄液が暖まるまで待ち、フラッシングが始まると興味深そうにご覧になっておりました。

フラッシング後は、MOTUL 300V Power Racingを注入、エンジンレスポンス向上を考えると、ベストな選択と思います。フリクションロスが減り、燃費の伸びも期待できると思いますよ。


で、T様からうれしいおみやげが。。。




旬の魚「イサキ」です。
本日、T様は未明から伊豆より釣りに出かけられ、遊漁船で利島(大島と新島の間にある小さな島です)まで釣りに出かけたそうです。
70匹も釣り、船中トップとすばらしい腕をお持ちです。
釣った当日の「イサキ」滅多に口にすることはできません。
ありがとうございました。




そして、昨日IKEAでスウェーデンのお酒をお求めになり、お持ちくださいました。
重ね重ね、ありがとうございました。
帰宅後、「イサキ」の刺身で一杯いただきます。

そうそう、BILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステムとMOTUL、体感できたらイイですね。


http://www.stella-motors.co.jp

[ 2012/05/17 19:51 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

アライメントテスター

昨日は、アライメントテスターのデモがありました。
メーカーはアメリカのJohn Beanのモノ。
自動車メーカーでも採用しているらしく、ビックリする様な機能が盛りだくさん。
金額もビックリする金額ですね。

明日も朝イチでアライメントテスターのデモ。
イタリア製だったでしょうか。

来週もデモがあります。

安い機械では無いので、じっくりと考えてます。。。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/15 18:04 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW330i、T様念願のATF交換

ATFキャンペーンが始まり、E46-330iのT様が早速ご来店くださいました。
ありがとうございます。

しばらく前から、ATFの交換をしたいとリクエストをいただいておりました。
なんとかリクエストにお応えすることができました。ながらくお待たせ致しました。


さてさて、T様の330iは走行距離が12万㎞を超えています。
ATに問題は無さそうで、あとは「少量のATFを抜いて、状態を見て判断しましょう」ということで、作業に着手しました。




写真を見ると墨汁状態ですが、意外とイケそうな感じでした。




2回フラッシングして、オイルパンをはずします。
もちろん、磁石にはたっぷりと金属粉が付着しています。
正常な範囲です。




指でなぞると、表面の金属粉が取れます。
オイルパンをきれいに掃除して、磁石から金属粉を取ってしまいます。




オイルパンを開いたら、ストレーナーを取り外します。




左が旧品、右が新品のストレーナーです。
こちらで、AT内部の粗い汚れを取り除きます。

使用するATFは、power clusterのBiLENZA。
ツウのオイルメーカーですね。
あっ、写真が無い・・・





今日はいろいろと荷物が届きました。




N様、お待たせ致しました。
FSD、バックオーダー分が入荷しました。




K&Nの純正交換タイプエアフィルター、リプレイスメントも大量に入荷です。




BOSCHのエアコンフィルターもまとめてドンっ




こちらもBOSCHのエアコンフィルター。

いつでも在庫しております。


http://www.stella-motors.co.jp


[ 2012/05/12 20:25 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

BMW325iツーリング(E46)にWAKO'S RECS

アサイチでWAKO'S RECSの施工です。
仕事一発目でRECSをやると、けっこう頭がクラクラきます。
まあ、そんなことはどうでもよく、クルマはBMW325iツーリング(E46)の2001yです。
走行距離は5.7万㎞、日常の足クルマで、高速走行は年に1回~2回。
Stop&Goが多い、少々過酷な使用条件です。

今回は、少し時間があったので、RECSの効果についても書かせて頂きます。

まずは、施工前から。。。




体感してどーのこーのよりも、数値で見てみたいと思います。
というのも、プラシーボ効果とかなんとかいわれてしまいまして・・・
走行してエンジンを暖め(水温100℃前後)排気ガステスターのプローブを排気管に挿入します。




CO 0.03%
HC 49ppm
一般的な数値です。

COとは一酸化炭素です。
ガソリンと比較して空気が足りない時、不完全燃焼状態から発生します。
HCとは炭化水素の事で、未燃焼ガスつまり燃えなかったガソリンです。
点火プラグの状態が悪かったり、燃焼室の環境が劣悪だと数値が上がります。




上述の事をふまえて、RECSをいつも通りタラタラと落としていきます。
通常、排気量1000CCに対してRECSの液剤を100CCということになってます。
WAKO'Sの営業に、「なんでそういう量なの」と聞いたら、施工店のコストの問題との事でした。
コスト度外視のStella Motorsですから、そんなチマチマしたことは考えず、いつも1.5倍使っちゃいます。
できるだけ多くのRECSを、できるだけゆっくりとまんべんなく浸透させます。
注入量と結果は、比例していることがわかっています。




RECSの注入が終了し、ゆっくりとエンジンの回転を上げていきます。
白煙がモクモク上がります。
マフラーの下には、水滴がボタボタ垂れます。
「マフラーから水が出る」とお客様からよく質問されます。
ガソリンは、完全燃焼するとCO2とH2Oが発生します。
CO2は目に見えませんが、H2Oは水ですので垂れていることで確認できます。
水が出るほど、完全燃焼に近いということができます。




RECS施工後の排気ガステスターの数値です。
COは0.05%、若干数値が上がってしまっていますが、誤差の範囲ととらえてください。
HCは14ppmまで下がっています。
未燃焼ガスが減って、より完全燃焼に近い状態となったことがわかります。

RECSは遅効性ですので、ある程度の走行で、さらにインマニと燃焼室の汚れが取れて、COもHCも数値が下がって来ます。

ね、施工直後でも、数値でわかります。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/12 14:43 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

明日からATFキャンペーンです!!

明日、5月12日(土曜日)から、ATF交換キャンペーンです。
特にリクエストが多かったE46とE39を中心に、長く乗る為のメンテです。

明日からの予定でしたが、フロントウィンドウ交換で入庫されましたI様のE46、キャンペーンイブみたいな感じで前倒しで施工させて頂きました。




E46-318i後期のミッション、GM製ですね。
いつも不思議に思いますが、近年のモデルで樹脂製のオイルパンになっているクルマはATF漏れがほぼ確実にありますが、金属製のオイルパンのモデルってATFがほとんど漏れないです。




まず最初に、ATFを抜きます。
油質を見るためと、オイル量の確認のために、最初はジョッキにオイルをためます。




すべてATFを抜いたら、新油を入れてアイドリング。
その後、ギアを入れて新油をミッションの各部に回します。
ある程度回さないと、コンバーター内のATFが出てきませんので、10分前後の操作をします。



一度ATFを抜きます。
最初に抜いたATFと比較するとかなりきれいですが、それでも金属粉が混ざった色です。

状況によりますが、ATFを抜いて入れる、フラッシングしてATFを抜く。この作業を1~2回繰り返します。




ある程度ATFがきれいになったら、オイルパンをはずします。
オイルパンの左下にある波状の部分は、金属粉を吸着させるマグネットです。




指でこするとこのように金属粉が取れます。




次に、ストレーナー(フィルターの目が粗いモノ)を取り外します。
左側が旧品で、右側が新品です。




こちら、旧品。スポンジ状の部分に汚れが付着しています。




こちらが新品、スポンジ状の部分がベージュ色です。
汚れていなければ、このような状態です。




こちらは最初に抜いたATFです。
金属粉やスラッジが混ざり、墨汁のような色です。
また、高速走行が多い方のATFや、ミッションを酷使したATFは、焦げた独特の臭いがあります。

ATFは4種類用意してあります。

WAKO'S SAFTY Spec 35,700円 ごく普通に一般道と高速道路を走行する方へ
WAKO'S HYPER S 38,850円 ちょっとお疲れ気味のオートマへ 
POWER CLUSTER BiLENZA 50,400円 ガンガン走るクルマへ
POWER CLUSTER BiLENZA Racing 50,400円 走行会でも全然OK


T様、すみません、前倒しで1台施工してしまいました。
本番は明日から。
ストレーナーをご用意してお待ちしております。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/11 19:23 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

アルファ147にBILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステム

いつもメンテでご来店いただいていますH様。
本日、エンジンオイル交換でご来店。
BILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステムをオススメしましたところ、とても興味有りとうれしい返事をいただきまして早速施工致しました。



アダプターの適合が判明していますので、取付はすぐです。
このマシン、洗浄液が40℃まで暖まらないと作動しません。
本日、昼間は温かいというよりは汗ばむ天気でしたが、突然の豪雨があり、雨上がりに一気に気温が下がり、洗浄液が40℃になるまで少々時間がかかってしまいました。
40℃になると、すぐに作動できます。
オイルラインのスラッジが、かなりきれいに取れたようです。

交換するエンジンオイルは、MOTUL 4100POWERです。
ちょい硬めで、エンジンノイズが気になるクルマやバリエーターが鳴り始めているクルマにイイですね。

汚れが取れて、エンジンが軽くなってくることを期待します。。。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/10 20:38 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

ALPINA B3 デフマウント

GW明けで仕事が山積みになっております。

とりあえずは、昨日の仕事の一部。



こちら、ALPINA B3のデフです。
走り始める時にガタガタと音が出て、走行中にデフが暴れています。




お客様が、ディーラーさんかどこかで診断して頂いて、デフのマウントに亀裂があることがわかったそうです。




作業スペースを確保するために、デフを下ろします。




デフを下ろすと、ドンガラ状態。




やっと作業スペースが確保できます。
ここからはSSTを使用しないと、マウントを抜くことが出来ません。




左が新品、右が旧品。




ゴムの部分に亀裂が入っています。
穴にドライバーをさしてグリグリすると、簡単に動いてしまいます。
当然、デフの動きを押さえることが出来ずに、力が加われば動いてしまいます。




マウントを装着して、デフの取付完了。


そして、午後から神奈川県横浜市に所在する、BOSCHの横浜事務所に行ってきました。
普通の入り口では無いところから入って、PITに通されました。

目的は、3Dアライメントテスター導入に際してのデモンストレーション。
できるだけいろいろなメーカーの機械を見て、ベストな一台をと考えています。





FWA4630というアライメントでスターです。



こちらがセンサー部分。
よくあるタイプのテスターは、センサーが車両前方に設置され、四輪の計測を前方のテスターが受け持つ仕組みとなっていますが、BOSCHのテスターは、車両の中央部分にセンサーを設置し、前輪・後輪ともに測定精度を高めているそうです。




こちらは、四輪に取り付ける部分。
センサーから出る光?を四角のパネル中の丸い部分が反射し、角度を測定するらしいです。




タイヤに取り付けるクランプ。



アルミホイールのリムを傷つけないように、樹脂の爪を採用しているとの事でした。




通常の機械は、このような金属製の爪をリムに取り付けます。


その他、いろいろと興味深い測定機器を見せて頂きました。
が、研究開発途中のモノもあるとかなんとか。。。
社外秘の機械も多く置いてあったみたいです。

その後、広告の打ち合わせがあったり、事故処理があったり。

一気に通常業務モードです。


http://www.stella-motors.co.jp


[ 2012/05/10 12:15 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

アルファ145にBILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステム

先日5/4(金)の事ですが、アルファ145にBILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステムを施工させていただきました。
BMWのアダプターはほとんど所有していますが、その他のメーカーに関しましては適合表の情報が少なく、施工できるかどうかがハッキリしない状況でした。
145のお客様が、試してダメならオイル交換だけでOKとおっしゃってくださいましたので、人柱ならぬクルマ柱となっていただき(?)無事に施工できることが判明致しました。
 
アダプターの取付が可能かどうか、一応の適合表が有りますが、とにかく情報量が少ない・・・
アダプターパーツが20種類以上ありまして、そのパーツの組み合わせで適合を確認する作業となってしまいます。
 
が、145がOKと言うことは、同じオイルフィルターを使用している147TS・156TS・156V6は問題無しと言うわけですね。
GT・GTV・GTAは、フィルター形状が少しだけ異なりますので、現段階では未確認となっております。
また、159・MITOも現在未確認です。
 
GT・GTV・GTA・159・MITOにお乗りの勇者を募集致します!!
 
 
[ 2012/05/06 17:50 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)

ドタバタですが・・・

ハイ、少しブログをさぼってました。
というより、GWに入ってから結構ドタバタしてます。
ブログネタはたくさんあったのですが、ほぼ終日PCの前に向かうことが無くそのままになってしまいました。

キャンペーン中と言うこともあり、毎日BILSTEIN R-2000スラッジクリーンシステムでお客様にご来店いただいております。ありがとうございます。
お車によっては、かなりの量のスラッジが除去出来ています。効いてますね。

GWの谷間の平日は、車検が入ったり納車があったり。。。

本日は新潟県からお越しいただいたM3のT様、ブッシュ交換でステアリングのフィーリングが向上することでしょう。
進化剤、ありがとうございました。少しずつ効いてきますので、100Kmほど走行するとレスポンスアップとトルク感が増してくることを体感できると思います。

さてさて、当店は明日仕事をして、その後5/5~5/8までお休みとさせていただきます。
明日は、平常通り10:00~20:00まで営業しております。

よろしくお願い申し上げます。


http://www.stella-motors.co.jp
[ 2012/05/03 18:51 ] 今日の出来事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Stella Motors

Author:Stella Motors
こんにちは Stella Motorsです